kwskと言われたので(ゴルフ

どうもこんにちばんは。管理人のNaoyaです。

 

ゴルフ記事、あれちょっと何言ってるかわかんない。

 

 

リアルの知り合いにそう言われました、いやぁそう言われましてもね、なるべく専門用語無くして、分かってもらえるように!と思って書いたつもりだったのだけれども。

 

さて、ともかく、詳しくと言われたので、こうだろ!って事を最初から順番にちょっと突っ込んで書きます、まずアドレス時の確認。

 

アドレス時


アドレスの時の足の開き方、これクラブによって違います。ドライバーなら肩幅より少し広め、他のクラブは一緒か数字が大きくなるにつれ狭くてもOK!

 

はい次、球の位置。これもクラブによって違いますよね、またしてもドライバー、ドライバーの時はからだの中心のラインからクラブヘッドひとつ分から一つ半分左を目安にします。

他は地面から打つことが基本なので、中心のラインからゴルフボール一つ分くらいを目安で左に置いて下さい。

次、球との距離。これは身長によりますが、構えた時に窮屈ではなく、テイクバック時に素直に真横にヘッドを持っていける場所になります。ヘッドがブレるような位置はダメです、とはいえどもテイクバックの時にヘッドを目で追うのは、よろしく無いので友達か誰かに見てもらうといいでしょう。

 

テイクバック


テイクバックの時に注意する事、個人事に細かく言うと尋常じゃ無い量あるので、統一してみます、まず構えた位置から右下45度の辺りまでは体の回転だけで引く。両肘とも曲げないようにして下さい。45度から右肘を曲げますこのとき左腕が地面と水平になるまでは右腕の脇を開かない事。

で、左腕の二の腕が顎に着くぐらいがトップの限界です。それ以上はオーバースイングになりやすく、安定性を失いがちなので気をつけましょ。

 

トップ


これはテイクバックの1番上ですね、この時は手首などに注意です。手首はコックはあっても良いですが、手の甲、手のひら側の曲げは絶対に無いようにしましょう。

無くすと左手の親指でクラブの重さを支えてるイメージです。親指に重さを感じるぐらいで調整して下さい。

 

ダウンスイング


トップから振り下ろす時の事です。ここがヘタレるとどうにも真っ直ぐ飛びませんし、飛距離も伸びません。

飛ばしたいばっかりだと、どうしても大きく外から弧をえがいてしまいます。なので、まず右腕の脇を閉めます、そうすると自然とダウンスイングは収まり良くなります。左腕の肘は絶対曲げないように!

ここからのダウンスイングは腰の回転も含めるので自分のテンポになります。基本をしっかりしていれば力入れなくても球飛びます、その事をお忘れなく。

 

インパクト


球にクラブが当たる時です、私はその瞬間が見えるので分かりやすいのですが、クラブヘッドのフェースがしっかりと正面に向いてるか、外側から球に当たる軌道をしていないか、それを注意しましょう。まずフェース、感覚で教えます。左手が、机の上のゴミを自分の真左に払う感じです。

この感覚でボールにフェースの向きを合わせます!言ってる事全部分からない場合は連絡下さい、時間ある限り個人的に対応します。

 

次、軌道。これブレてたら立ち位置ダメです、調整して下さい。

調整の仕方は簡単素振りしましょう球をイメージせずに、そして素振りした時にヘッドが通ったところの距離に球置きましょう。


はい。

フォロースイングからフィニッシュはナリでお願いします。こんなん球離れてからなんで正直言うと、型に嵌めるだけです。

 

フィニッシュなんて左足に全体重移して、背筋ピーンしとけばいいです。説明面倒いとかじゃなくてわりと真面目に。

 

もっとkwsk(詳しく)って言われると戸惑います。

20年やってきたものの感覚で覚えてる部分が多いです。普通の基礎に自分なりの打ちやすさと安定性を加えてるだけです。

 

詳しく求める人に対しては、ツラツラと理屈書かれてるサイト見てる暇あるなら打ってこい。と言いたいぐらいです( 笑 )

 

基礎を蔑ろにしなければ間違いなく上手くなります。

あれやこれや考えてるなら、何千球を打ちながら合わせて下さい。でないと完成系まで辿り着けません。

今回や、このサイトで書いた基礎を繰り返しやってれば確実にステップアップします。

体に染み付いて無ければ、はっきり言ってお粗末です、お遊戯感覚で上手くなりたいだけの方は、今より上手くなるためにどんだけサイトや雑誌見ても意味無いです。

 

練習場いって球ぶっ飛ばして来てください。

それかホール回りましょう。何よりも、それが1番楽しいし上手くなります。

 

ではゴチャゴチャあれこれと書きましたが、最高に楽しい大自然のスポーツ、ゴルフを全力で楽しんで下さい!

 

スポンサード リンク




2 件のコメント

  • ほぼほぼ初心者の私としては、難しくない話も読みやすかったですよ!
    これからも記事の更新楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    いつか、もっと、きっと、多分、将来は、、、 そんな簡単で曖昧な言葉で人は救われる。 そんな単純な人間、楽しもう!