ブランド価値

企業の価値(ブランド価値)

ブランドの価値としてランキングを発表するBRANDZ(ブランドゼット)が発表した今年のランキングで最も価値のある企業はGoogleです。

2位Apple3位マイクロソフト4位Amazon5位Facebookとなっています。

 

9位にIBMとか位置付けてます。ほぼテクノロジー企業ですよね、IBMとかまた上がるかもな?と思います。半導体事業が盛んですね!

 

1位はGoogle様、凄いなぁ。企業価値とかどう測ってるのか分かりませんが凄いなぁ。いやはや凄いなぁ。でもってGoogle様の収益の大半が広告なんだけれども、この市場はまだ広がってます。

広告と言えば個人で言うとアフェリエイトになるのかな?商品を自らの言葉で紹介して、そうして拡げてなおかつ契約や、買ってもらうとその報酬としてちょっぴり貰えます。

その広告市場で最強がGoogle様です。一応僕もその威光にあやかってます。(笑)

 

てかこのランキングほとんど米企業ですよね、アメリカは貧乏だ!とトランプ氏言いますが、企業だけで見ると物凄く富んでますよね。しかしその分貧困層が極貧なのでしょう。格差は物凄いですね。

 

米テクノロジー系の企業がほぼ占めるランキングですが、これからどう移り変わるのでしょうかね、テクノロジーが発展しづらくなった時というより、ありふれすぎてインフラ化し、サービスの価格が下がった時にまた変わるとは思いますが、次はどんな企業に占められるのでしょう、楽しみです。

 

個人的にはスペースXのような宇宙開発にちなんだ企業が多くなるような気がします。

 

テクノロジーで便利になっていっても使う側の人間が追いつかないと意味ないですもんね、確実に停滞する時期があるはずです。その先200年とか言われると分かりませんが…

それと、便利になりすぎた物が当たり前の世界に楽しみを見出すとしたら何でしょう、そこにまた新しい企業価値の未来が眠ってる!

と思いたいです(笑)

 

まぁいつの時代も不満はあるので、その不満を解消できるサービスや物が一番の企業価値を受け取れるでしょう。オーバーテクノロジーは破壊的イノベーションに負けるかも知れません。

そして、広告事業で言うならAmazonがそのうような行動を起こしたら、と気が気でない企業はいくらでもあると思います。

Amazon様、参入する時は先に教えて下さい。あやかります。

 

スポンサード リンク




2 件のコメント

  • BRANDZ・・・へぇぇ。企業の価値のランキング!
    1位はGoogleなんですね。言われてみれば納得しかない。
    Facebookが日本ではイマイチっていうイメージがあるのでどうなのかな?と思ったけど、それでも5位なんですね。
    普段あまり意識しないことだから、こうして聞くと面白い!

  • 実際のとこ私的にはAppleだろうな〜と思ってたんですけど違いました(笑)
    Facebookは若者離れとかもありますがテクノロジー参入しまくってるのでこれからはまた分かりませんね!今でもアクティブユーザー何億人もいるらしいのでそれまでなんとか持つのでは…と

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    いつか、もっと、きっと、多分、将来は、、、 そんな簡単で曖昧な言葉で人は救われる。 そんな単純な人間、楽しもう!