携帯小説

昔はモバゲー?

携帯小説の市場がかなり広がってますね、最近だとサイトだけでも10以上あります。私が知っている、というより初めて見たのはモバゲーというSNSのサービスで、ガラケーで読める小説でした。

2006年頃ですかね、初めて見ました。その時はまだ色々なジャンル、作品、著者が少なかっです。そこから書籍化なんて誰も思わなかったんじゃないでしょうか。

今だと人気作などはガンガン書籍化されてますね、有名なところだとオーバーロード、ダンまち、カラダ探し、王様ゲームなどなど、え?これも?というぐらいあります。

 

ここ10年での広がり方は異常と言わざるを得ないですね。無料登録、さらには紙やインクの代金もかからず無料で投稿できるので作者が爆発的に増え、小説家の夢に挑戦しやすい環境で、携帯小説市場はなるべくしてなった大きさだとは思います。

 

SNSの付属サービスから単独のサービスに切り替わったのはいつ頃か忘れましたが、エブリスタにいつの間にか切り替わってました、そこからは残念ながらモバゲー小説は見てないです。エブリスタと同期して作品があったのでモバゲーにあるやつはエブリスタにもある。となりまして、小説読むだけならエブリスタとなりました。

 

当初はエブリスタが独占ぐらいの勢いで作品または作者が集中していました、ジャンル毎に特化サイトがある今とは別物ですね、そのエブリスタ内で、ファンタジーや恋愛やSFなどで人気作ありましたがいつでもトップをひた走るのはファンタジー。

魔法の世界やらなんやら大人気です。筆者も最初はSFとホラーでしたが途中からは、ファンタジーばかり読み漁ってました。ファンタジーの流行りの流れは凄まじいです、意味のわからないジャンル分けありました。

ありきたりな設定としての流れは没落貴族、復讐貴族、世界最強、隠れ世界最強、唯一の最高ランク、容姿SSS、チート系、MMO、レベルバグ、転生系って感じですね。もっと詳しくすると痛々しすぎて悲しくなるので書き出しません。

全てのジャンルで流行りなどがあり、その流行りの最中はその設定の作品ばかり溢れていて飽きる事も多々あります。

 

エブリスタから何故か小説家になろうに移っていた私です。その小説家になろうも今だと「携帯小説」で検索すると2ページ目になってますね、正直驚きです。

 

小説家になろうで、私の今までの中での大半の作品を読んでました。ファンタジーだけで言うならなろう以外はあまり良作がまだありません。

 

GATE(ゲート)って作品を知ってる方多いと思いますが、この作品の元々は小説家になろうからですね、そこからアルファポリスが見つけ出して書籍化でヒットです。凄いです。ただ、そのアルファポリスはもう、小説家になろうから作品を書籍化する事は無いでしょう。何故なら小説家になろうの元会社のひなプロジェクトと意見の相違があり、アルファポリスはそのポリシーを変える気が無いからです。

 

具体的な事を分かり易く、アルファポリスの考えを説明しますと、書籍化された時点で有料で買う人がいるのにネットで無料で全て読めるのは宜しくない。との事です。

逆にひなプロジェクト的には元々の発足が無料で作者、読者共に全ての人に。ですので書籍化されたとしてもダイジェスト化はしないのです。ですのでアルファポリスも自社で小説サイトを作ってますね。

 

と、大分逸れていきましたが、携帯小説は今だと女性の方がユーザー多いのでは無いでしょうか、野いちごなどのサイトとかめちゃくちゃSEOに強いですよね(検索上位表示)、それだけアクティブユーザーが多いことになります。

 

そして、たかだか10年で凄まじい移り変わりをしてきました、その中で自分の好きな作品を探し当てた時の感動は意外と大きいです、それがまだ30ページなどの内容が少ない時なんて更に!楽しみが増えます。携帯小説の良いところはいつでもどこでも携帯さえあれぱ読めるのと、タイムリーに作品と著者に出会える事ですね!

 

これから携帯小説を読む方も作者になる方も視力にだけは気をつけて下さい。多分ですが、私の場合携帯の見すぎで1.5から0.3まで落ちました。お気をつけて!

 

私の知り合いの方が小説書くぜフォーーって言われてまして、応援してます。

 

面白すぎるんですよ携帯小説って。

ではまた!

スポンサード リンク




4 件のコメント

  • まさにエブリスタで読み漁ってやめられない時期がありました!
    中身がグダグダだったり、文体に問題があったりしても、それがそれでプロじゃない面白さだったり。
    そんな中に「これは!!」というものを発見し書籍化されたりすると、マイナーなお気に入りのアーティストが売れた時のような優越感があったりして。
    また覗いてみようかな?

  • nyamさんコメントありがとうございます!
    お仲間さんでしたか_(┐「ε:)_読み出すと止まらないですよね(笑)いつの間にか24時越えてたとかよくあります。
    ぜひまた除いて見て下さい!そしてオススメを僕に教えり頂ければ( ◜௰◝ )

  • その昔、携帯小説読み耽って明け方を迎えることが多々ありました。
    携帯ゲームをするようになってから、フェイドアウトしたんだけれども。笑
    小説家になりたいと言っていた元カレは今何をしているんだろうな

    • cherieさんコメントありがとうございます!

      携帯は基本1台しか持ってないですからね!一つにハマると切り替わるかのように前のやつやらなくなりますよね!元カレさんも同じでは?( ◜௰◝ )元なのでお気にせず?_(┐「ε:)_

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    いつか、もっと、きっと、多分、将来は、、、 そんな簡単で曖昧な言葉で人は救われる。 そんな単純な人間、楽しもう!