雨のち雨、時々晴天

梅雨がぁーやってきたー!!

最近、日記になりかけてるブログの管理人naoyaです。

ここ数日の天気物凄いですね、夜中にザーッと滝のように降った後の朝はすっかり晴れ渡っていたり、曇りですら無かったのにいきなり降り出したり。

僕が住んでいるのは愛知なのですが、局所的に豪雨に見舞われたりしています、ずーっと雨の日もあれば、一日の中で雨、晴れ、雨、晴れ、雨、晴れと繰り返す事もあります。しかも半々。こんなときって雨時々晴れなのか晴れ時々雨なのか分かりません。

調べれば定義あるのでしょうが、流石に細かいところ調べてもなぁ…と。

動きの分からない天気こそ、まさに梅雨!って思います!雨だー!あれ?晴れてる?が当たり前。

そんな最近ですが、友達と遊んでいる時に、不意に友達が「雨のち雨…時々晴天なんだよなぁ…」って目を細めて言うのです。

何言ってんだこいつ。の一言ですよね。真面目にそう思いました。確かに雲の切れ間とかで素晴らしく晴れてて、たまに日差しが痛い事があるけれど…

それでもなぁ。

そんな時々晴天ですが、気分が凄く滅入る、雨降った後だと湿度が高すぎて張り付くようなベトベト感。

時々晴天でも心は雨ですね。

汗も止まらないし、良いことないです。ダムの貯水量がぁ!なんて言ってた矢先この豪雨連打!

そろそろ梅雨前線どっか行ってくれないかなぁ、ジメジメしててツライ。

クーラーも除湿の方が電気代かかるときあるし、もういいっすよ!十分です!

晴れのち晴れ時々曇りぐらいにしといて下さい。

まぁ晴れすぎてても太っちょにはツライので、結局どれも夏場はきついって結論になりました。

 

ではまた!

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

いつか、もっと、きっと、多分、将来は、、、 そんな簡単で曖昧な言葉で人は救われる。 そんな単純な人間、楽しもう!