ハッピーウェディング

初めての結婚式

先日初めて結婚式に出席した。
友達の少ない俺は、結婚式なんてやった事も無ければ出席した事も無いので、何をすれば良いのか一連の流れがさっぱりわからん。
ていうか、呼ばれてても「どうせ俺結婚する気ないし」とかいう意味のわからない理由を隠しながらテキトーなそれらしい理由をつけて全て断ってきたが
今回は、保育園からの仲の友達だったし社会人になるまでいつもアホみたいに遊んでたからどうしようもない縛りだ!と思いながら内心渋々出席に〇を打った。そして*金参萬円也*も悔し涙を浮かべ、ピン札でしっかりとぶち込んでおいた。

招待状の返信の仕方とかも調べてしっかりと書いたのだけれど、本人が別にいらんよって言った覚えがあったから何故かそのままシュレッダーで刻み海苔にしたという超失礼な事をしでかす。

一応完璧に書いたんすよ。でも刻んだクズはここです。

初めての余興

そして余興も頼まれたので、その友達のまわりの仲間10人ぐらいで話し合っていたのだけれど、最初からグダグダで、何かをやるのかやらないのかさえ決まらないでいたから訳分からん。
それで、1度は期間無さすぎるからやらない方向でええんちゃう?なんていうぶっ飛んだ結論を導き出した10人。
そして、1人の友達が余興をやらない事、それを新郎に伝えたら、既に「君たちの余興の時間は段取りしてある持ち時間は10分な」と言われたらしく。
やらざるを得ない状況に…
しかも10分って結構長いから、やると決まっても何をやるかからの振り出し。
新郎からの、時間目一杯使わなくても良いとのお達しによりやっと安堵する変な人達。会場でダンス踊るとか、歌うとか、もじもじ君やるとか色々案が出たけど、どれも練習の時間すら取れないし、結局普段集まれる人数が決まっているから。と結論を出して最終的には動画。
その動画の内容を決める時間もほとんど無いと言う結構極限状態。


なにやる?

うーん、なんか映画のアテレコ?

いやいや、メッセージムービーでよくね?

たるくね?

いいやん。

よくないっしょ、恥ずか死ぬで、寒いメッセージムービーとかだと。


結局映画泥棒

てな不毛な話し合いで決まったのが二つのチームに分けて作りましょう、そして後でそれくっつけましょうって話だけが決まった事。

その後俺は4人グループの方で編集係に就任、正直動画編集なんて畑違いすぎて分からんがこれも何かの試練やな?風来やな?って思ったから頷いといた。

で、やる事は、映画泥棒のアレ。アレっすね。
物から作る事になったんだけど、カメラの方はまぁまぁのクオリティにしてパトランはネタにしようってなった(パトランは手間だから)

結婚式の2週間前の日曜日のから買い出し。100均から資材館からとハシゴしながら材料含め道具類を揃えて、制作し始める。

残念ながら4人の予定が合うのがその日のみだったので、編集以外の全てをその1日でやらねばならないミッション付き。
なんとか16時頃に物は完成。で、テキトーにポップコーンくんも作ろうとなったのだけれど、誰がやんの?ってなり。ここでまた俺に指名。
超クソクオリティの役目は俺らしい、パトランは俺じゃ無いけどね!
厚紙をポップコーン風に丸くして斜線書いて頭にマイケルポップコーン乗せて終わり。シュールすぎて泣けるから編集の俺にほぼ全カットを託しました。

:結論カットしました:

役得。

まぁなんだかんだで創作は楽しいもので、作ってる時から笑いも絶えず、物凄く充実してる感あったから俺の家を荒らしていっても文句は無い。

映画泥棒の編集も楽しかった、ただ1回編集が全てやり直しになったのはこめかみがぴくぴくしたがね。
ホントは、この余興の部分だけで相当な文字数ぶち込めるんだけれどやめときます。身内ネタすぎる部分が多いので!

会場では受付係

時間は飛び、結婚式当日。
手違いがあってその日の10時にスーツを取りに行く事になった。そんな俺は受付係を頼まれているので10時30分には会場に居ないといけない。
超絶ギリ。

どうすれば間に合うのか考えてたら脳に負荷かかりすぎて、ギリで会場に到着した時はエンドルフィンが垂れ流しされたはず。

礼服ではないが、スリーピースのまぁちょいと受付のそれっぽい感じで、しかもさわやかスマイルで対応してた。ただ、最初に受付説明されてたはずなんだけどその時エンドルフィンでハイになってたからなんも覚えてないので、ゲームのモブキャラより喋らない存在と化してたはず。

笑顔で、親族や、新郎の愉快な仲間たちをお出迎えするだけのシステム。

新婦側の人は一応知り合いだったけど全然話さなかった、にしても新郎側の集まりの早さは異常だった。
受付が始まって15分しない内に全員来るなんて、普段の君達からするとかんがえられない!としか言いようがない奇跡。単純に楽しみで、はしゃいでいるだけなんだと思うけれども。

開式

皆んなで別館に移動する、結婚式自体は和装を選んだらしい。厳かな雰囲気のある神殿での挙式。
そりゃもちろんみんな静かにするよなってなるはずなんだけど、、、
凄いうるさい(俺含め)
そりゃもう新郎新婦入場した時なんて喧騒にまみれたかのようにガヤガヤ、会見かのようにカメラの音がパシャパシャ。半端なくうるさい。ご親族様方々ホント申し訳ありませんでした、めっちゃ楽しかったです。
新郎新婦が着席して祭司が声を発すると流石に静粛となる。

新郎がチラチラと振り向きながらはにかんでいるから、こっち側も笑いがこみ上げてきた。
流石に声を出したらまずいから我慢したけどね。

新郎新婦両方がとても華やかで、そのおかげかチャペル式じゃなくても良いなと思えたから感慨深い。

ただ祭司の言葉は右から左なのは基本原則。

はい飛び。出口の脇にみんな整列してウェディングロード作りながら見送って式は終了。

写真いっぱいあるけど、使うと怒られそうなので載せませんが綺麗でした。

 

披露宴

また移動。

はい会場到着
新郎新婦が来るのに先に乾杯をする阿呆共。僕らです。
式場のスタっふぅ↑↑さん達が良いって言ったもん。

来る前に、ワインのビンが10本ぐらい空くという不思議な現象が起こるから、タチが悪い。

登場した時は盛大な拍手と酔っ払い達の歓声!
うるせぇんだよねこれが、既にへべれけな俺からすると頭に響くんすよ。
まぁ置いといて、とにかく双方とても幸せそうでめっちゃ悔しかったっすね!!

こんだけ楽しい事やりながら幸せそうに登場とか、独身+彼女いないヤツからするとかなり羨ましい。
結婚する気は無いけれども式と子供だけ欲しいっすなぁ!

友人代表のスピーチなど終わり、俺らの余興は地元の身内と新郎新婦にはウケたので完璧でしたわ!!
ケーキの入刀もなども終わり。

、、、てか記憶が曖昧。

とにかく全てのプログラムが終わり二次会行くぜ!
ってなるわけ、でもそれまで時間あるからUDONでも食べに行くかってなり、店にタクシーで直行。
すると、、、迷惑すぎるけど、店の駐車場でノックダウンした人達が数人倒れてた。

✳︎ピースしてるのは筆者です。散らかってるゴミなどは全て責任を持って片付けました。店の方にも謝罪は済ませてあります

無視して食う仲間達は酷いっす!!
この後ダウン者の俺。酒弱いとこういう時は損やな、と実感した

時間も潰れて、二次会は飲み放題3時間コース料理付きで4000円の素晴らしいお店にレッツゴー。
数人倒れてます、しかし行きます。かなりしんどかったから会場到着と同時に伏せる数人。そこの会場には新郎も来るから俺は来たら復活しようと考えてたのだが「目標完全に沈黙」状態になってた。
コース料理もほとんど手付かず。
覚えてる事、食べたのは好きな焼き鳥のハツとフライドポテトのみで会話や後の事は覚えてない

↑沈黙テーブル

 

三次会はカラオケ、くっそはしゃいだ、そして倒れた。ピクミン並に簡素

そしてやっと帰宅するわけですよ、、、、

 

家の鍵を式場の駐車場にある友達の車に置いて忘れた、ただの絶望。

タクシー呼んだセブンイレブンの駐車場で、地団駄しながら発狂

どうしようもないから一人暮らしのとても優しいお友達の家に1日居候

 

つらつらとなんの纏まりも無く書いたけれども、ただ結婚式がありました!楽しかったです!ってのを長くしただけのアホの文なんだけど。
そして、結婚式ってゲストも良いもんだな、次回あったらまた金参萬円もって悔し涙浮かべながら参加しようって思えたよ!って事

 

おめでとう!楽しかった!お二人共幸せにどうぞ!

スポンサード リンク




ABOUTこの記事をかいた人

いつか、もっと、きっと、多分、将来は、、、 そんな簡単で曖昧な言葉で人は救われる。 そんな単純な人間、楽しもう!