生活できる家じゃない!

引越しの手間は省こう

現在引越し中…

の管理人naoyaです!

実家から追いだされるかのように絶賛引越し中で、引越し業者とか使ってないから必要そうな物だけ運ぼうと思った訳です。

ただ、業者使ってないとね、1人分なのに相当な時間と労力がかかるってことです。

業者任せにして、自分の物あんまり触られたくも無いし、絶対無茶な運びするだろ!ってゲスい考えがあるので引越し業者に頼まない。

でもね…使った方が良いよマジで。本気で面倒いし、思ってる以上に量が多いと言う事。

今回、実家から本を持ってこうと思ったのだけれど、たかたが100冊前後で諦めそう。

これが業者なら1時間かかんねぇんだよなぁーなんて運んでると、凄くアホらしく思えてきて、やっぱり仕事があるのだからそれなりに需要あるんだよなって実感できる。

分かったよ、手間だ。次回からは引越しの前に瞑想して、業者を信用しきってから頼む事にするよ。

食器系をまた買うって事だけがまだ救いなのかな、あれ 運ぶとなると流石に怖い(笑)

 

荷解きなんてやってられない

荷解きしてると、いつの間にか外が暗くなっている。外見て、おいまじかよ…状態ですね。

そんな事を、最初に業者に頼まなかったって意地だけで毎日続けて、思っている分の半分ぐらいをやっとこさ運び終えて、「もうこれ以上はきつい」ってなりかけてる。

残りは買おう。

今決めた、そうしよう!心も家具も一新じゃー!!!

 

文字で纏めながら考えも纏めるとかどんだけ向こう見ずなんだよ。と自分で感じる。

まぁいいのです!引越し自体は面倒なのだけれど、物が揃ってきて自分部屋になってくると秘密基地感から始まり、何気にレイアウトとか凝るので楽しいし楽しみ。

 

今回契約する時失敗した事

今回大東建託でお部屋を借りたのだけれど失敗した事がある、とても重要で、生活に関わる事です。

僕アホなのか水道、電気、ガスなどの家庭のライフラインを入居の前に契約するのを忘れてたのです。

それなのに、何故かネット環境だけは、ひと月近く前から契約して、何日に開通工事とかそういうのも全部やっていると言う謎な人。

水道はすぐくるのでいいけど、電気とガスはすぐには来ません。

本気で大失敗。俺は行くぜ!なんて出てったわりに言い訳しながら実家でコーヒー啜ってます!

風呂も入れんし、クーラーも扇風機もつかない、そしてコンロもIHも使えない、現代っ子日本人には生活できません。ただ屋根のあるだけ、設備整えたキャンプの方が100倍快適ですね。

そんな中で意地は捨てました。もう少しスネ齧ります。あとちょっとだけ!ちょっとだけ!ね?よろしくお願いします母上。

 

ではまた!

スポンサード リンク




2 件のコメント

  • ネット環境だけは整えられてたあたりが流石すぎです!
    ただ・・・ライフライン・・・(転居届とかは??)
    大型のもの以外で運ぶのに苦労するのは、やっぱり本ですよ!!
    本は、気をつけておかないと腰をやられます(確信)
    お気をつけて(笑)

    • 転居届は出しました!本は現在格闘中です。今日は洗濯機を運んだのですが、死ぬかと思いましたよ!
      いやあふつうに腰やられましたよ、きついいい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    いつか、もっと、きっと、多分、将来は、、、 そんな簡単で曖昧な言葉で人は救われる。 そんな単純な人間、楽しもう!